JForex 収入源 週次レポート

よったの収入源「FX売買(JForex)」19年10月14日週は「718,096円」でした

 

こんにちは、よった です。

 

ひとこと:何かを買うとき、「効率化などの得られる効果」を重視するのですが、「おしゃれ」を最重要視する友人と同じ製品に行き着くことが多いのが面白いです。

 

 

以下、週次レポートです!

 

 

19年10月14日週の実績

 

利益確定分:718,096円(内、裁量取引分:183,000円)

利益確定分トータル:10,107,025円

評価損益:-15,648,310円

時価(利益確定分トータル+評価損益):-5,541,285円

 

 

コメント

この週もポンド大暴れにより、トラップトレード分が大きな利益となりました。

 

以下の明細に記載した決済回数を見てもダントツですね。

他のペア、特にユーロドルやドル円は動いてないと言ってもいいくらいです。

 

そしてそして・・・ポンドがあまりにも上昇しすぎたこともあり、裁量のロスカットし損なったポジションの含み損がさらに拡大してしまっています(>_<)

時価もマイナスに転落してしまい、今は祈るしかないという、全くよくない状況です。。。

 

 

以下からは実績に関する各種データとなります。

 

 

実績明細

(↑今週  ↓前週)

 

JForex は外付け手数料が発生するため、「支払い手数料」として記載し、差し引いています。

また、日々、スワップを含めてポジションが建て直される(ロールオーバー)こともあり、未決済スワップについては記載していません。

 

 

 

この週の実績を生み出した設定

元本:2,700万円

週開始時点の証拠金預託額(元本+利確分):約3,439万円

 

上表はトラップトレード分のみです。

 

9/6 からの変更点として、AUD/JPYを止め、USD/JPYの数量を100kにしています。

AUD/JPYのスワップが低すぎる(50kでも約10円)ためですが、この2つのペアは決済回数が同じくらいなので、スワップが高い方に寄せてもいいかな、という考えです。

 

運用手法は、トラップトレード(手動トラリピ)+裁量取引です。トラップトレードについてはほぼトライオートFXでのやり方と同じです。

パラメーターについては上表に記載していますが、「新規注文の約定基準」、「許容スリッページ」については、コチラの「求める条件 ー 条件1、条件2」をご参照ください。

 

 

 

週ごと・月ごとの実績

週別(過去5週)

blank

 

 

 

blank

 

 

 

月別

blank

 

 

 

blank

 

 

 

以上、実績レポートでした。

 

 

ではでは

-JForex, 収入源, 週次レポート

Copyright© 快適 不労所得生活 , 2020 All Rights Reserved.