トライオートFX 収入源 週次レポート

よったの収入源「トライオート FX」19年6月10日週は「28,269円」でした

 

こんにちは、よった です。

 

ひとこと:退職後初となる住民税の通知が来ました。高い(>_<)

 

以下、週次レポートです。

 

 

この週の実績

「28,269円」でした。

(↑今週 ↓前週)

 

 

3万円弱という結果、相変わらず全体的に低調でしたが、火・水は特にひどかったです。

ただ、木金で盛り返してきたのでこの勢いが次週に続くかどうかというところですね。

 

この週は、しばらく上昇を続けていたユーロがやっと下落してくれました。

それに伴い、EUR/USD および EUR/JPY がよく決済されています。

ただし、豪ドルも下落したため、EUR/AUD はあまり下落せず、決済が伸びなかったのが残念です。

 

それにしても AUD/USD はよく決済されています。

トラップ幅と利確幅が他のペアの半分ということもありますが、豪ドルの下落がかなり大きかったことが主要因です。

今後反転したら、擬似両建ての相方である AUD/JPY が決済されていくと思われます。

 

 

発生スワップ

日々発生しているスワップです。

発生スワップは証拠金に充当され、課税対象にもなることから、本来は決済分のスワップではなく、発生スワップを実績とするべきなのですが、今から整合をとるのが難しいため、変更を保留しています。

ちなみに、発生スワップで集計すると、例えば5月の実績(約14万円)も、20万円超えに変わったりします。

 

さて、金額としてはこの週も非常に好調です!

実質的に利益を相当押し上げています。

プラススワップにこだわってきた結果です。

 

今はもう、トライオートFXは「売買&スワップ積立」として運用しています。

 

 

blank

 

blank

 

 

 

この週の実績を生み出した設定

証拠金預託額:約900万円(未決済スワップ分を含む)

blank

 

5/21から、自動売買設定を利用した運用を止め、完全に手動での運用を始めました。

理由等は コチラ に記載しています。

 

なお、レンジを決めずに注文の稼働状態をコントロールする運用方法「ラインコントロール」は手動でも同じです

 

「トラップ幅」や「1注文あたりの数量」を調整すれば少ない運用資金で運用することも可能です。

例えば 1注文あたりの数量を全て1kにすれば5分の1の運用資金(証拠金預託額)で回せる計算になります。

 

 

お気に入りの設定

「AUD/JPY買い」と「AUD/USD売り」の擬似両建てが良いかんじです。

この2つは同じように動くことが多く、ともにプラススワップなので運用しやすいです。

どちらかの通貨ペアで両建てするより良いですね。

 

先週はドル円の強弱が大きく変わった影響でかなりチャート形状が変わっていましたが、今週は間違えそうなくらい似ていますね!

blank

 

 

スリッページ対策(検討中)

逆指値の注文が滑ることの対策をできないかをあれこれ試していて、それが見つかったらトライオートFXそのものもやめるかもしれません。

相場急変時に大きく滑ってひどいポジションを持ってしまうことが多いですから・・・。

 

今のところ、トライオートFX、LION FXはかなり大きく滑り、有効な対策が無さそうなことを確認できています。

 

6月から新たな検証を開始しているのですが、YJFX (C-NEX)では他の問題で運用困難という結果になりました。

詳しくはコチラです。

現在、上記以外のいくつかの商品を試行中です。

 

 

週ごと・月ごとの実績

週別(過去5週)

さらに含み損が増加しています。

前週に引き続き、多数の売りポジションを保有しているユーロの上昇が主因です。

上昇のピークとなる週半ば時点では含み損が220万円近くまでにもなっていましたが、ユーロ反転により戻してきました。

このまま EUR/AUD の下落が進めば大きく改善されるので今後の動きに期待しています。

blank

 

 

blank

 

 

 

ラインコントロール分のみだと・・

売買方向と反対に動いた時には極力ポジションを持たないラインコントロールでもここまで時価(折れ線)が下がっています。

普通のやり方だと、おそらくマイナスになっていたと思われます。

 

blank

 

 

 

月別

月の半分終わってこの金額とは。。。

blank

 

 

 

トライオート FXについて

トライオート

 

概要

インヴァスト証券が提供するFXの自動売買です。

 

元本を入れ、売買設定を行って稼働させると後は自動的に取り引きをし続けてくれます。

資金があり、設定が良ければ「遊んでいても寝ていてもお金が増えていく」ということも実現可能です。

 

私が始めて5ヶ月で利益率が約17%、このペースで一年続いたとしたら年率51%??

100万円が1年で150万円ほどになる計算です!

 

ものすごいですね。

普通預金の金利が「年0.001%」くらいでしたっけ。一年預けて100万円が1,000,010円?比較になりませんね。

 

簡単?

 

簡単に始めることもできます。

 

「自動売買セレクト」という、自分の運用資金に合わせて簡単に設定できる仕組みがあり、すぐに始められます。

 

●自動売買セレクト

下図右上の資産配分を数値を変更すると、その下の推奨証拠金の数値も変わるのですが、この数値を入金した資金以下になるようにして注文を確定すると運用開始されます。細かい設定を考える必要はありません。

入金した資金よりも推奨証拠金が小さくなればなるほどリスクも減ります。

blank

 

 

●その他の設定

自動売買セレクト以外にも設定方法があり、他の証券会社の商品と比較してもかなり細かい設定できます。

 

blank

 

これは難しいですが、自分好みの設定を作れ、うまくハマれば大きな利益を得ることもできます。

しばらくは自動売買セレクトで運用し、仕組みがわかってきたら使うと良いでしょう。私もそうしました。

 

なお、相場と設定がズレると利確しなくなるので設定の見直しや変更は必要です。

 

注意

この商品に限ったことではありませんが、必ず増える訳ではなく、損切りや相場の急変によるロスカットなどによってお金が減ってしまうこともありえます。また、ロスカットが間に合わないほどの急変の場合は全て無くなってしまったり、借金になってしまう、といったリスクもあります。

 

いずれにしても投資は自己責任です。余裕資金でやりましょう。

 

ではでは

トライオート

blank

-トライオートFX, 収入源, 週次レポート

Copyright© 快適 不労所得生活 , 2020 All Rights Reserved.